スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸レッスン

今日は残暑厳しい中
夏休みクラフトレッスンが半日かけて開催されました。
今回は陶芸です。

8月2526 013
大人7人 子供2人(小3と幼稚園)にご参加いただきました。
皆さんほぼ初めての陶芸体験

8月2526 015

今回のレッスンの大きな特徴は
・作りたいデザインを自由に作れる事。
・粘土は使い放題
・子供も大人と一緒に説明を受け自分で作り上げる事

8月2526 022
お人形を作られた方


サラダボール・ワンの水入れ・バターケース・珍味皿。。。
8月2526 025
焼くと1割くらい縮みますが大きな作品です。
例えば参考までに左上のお皿は直径25cm以上あります。

色々作りたい物を考えてきてくれましたので

先生と製作の段取り相談
粘土を練る分ける

作り方の説明
製作

8月2526 020

こーんなに色々なデザインが揃いました。

子供クラスのさくらちゃん達も
冬に暖かい物を飲めるように湯飲みを軽く自力で作り上げました。
これには陶芸家の鯨井先生もビックリ
大人でもあんなに軽く仕上げることは難しいと感嘆の声を上げていました。


先生も面白くて親しみやすい気さくな方ですので
楽しい時間を過ごしていただけたのではないでしょうか。

この後先生の工房で
乾燥→素焼き→釉薬かけ→本焼きとなりますので
お渡しまで2ヶ月ほどお待ち下さいね。


そうそう。。。
これは私だけかもしれませんが、
初めて四日市で有名な陶芸家の方の工房にお邪魔した時に
その有名な陶芸家の先生が
Tシャツ 短パン キャップにビーサン姿で
登場したのにはビックリしました。

鯨井先生も似たようなか感じで今回登場されましたが。。
(短パン・ビーサンではないですが)

なんとなく陶芸家と言うと甚平にゲタか藁ぞうり。。。
なんていうのをイメージしていたのですが
それは観光地だとか見られる事を意識したような場合の
演出なんですねー。

実際の工房は釜に火を入れたら過酷な仕事現場ですからね。








スポンサーサイト

テーマ : フラワーアレンジメント
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

naoko

Author:naoko
こんにちは、フラワーアレンジメント教室 ミル・フルール主宰のnaokoです。

生活に活かせる、生涯の趣味として楽しむフラワーアレンジメント!を、テーマに季節の生花を中心にお花のレッスンを楽しんでいます。

現在様々なお仕事、年齢の方がお花に誘われレッスンに参加されています。
おかげさまで今年で17周年。
楽しい皆様のお陰で毎回気持ちよい時間を共有させていただいています。

サークルならではのカリキュラムで、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーなどお花に関する事ならなんでもレッスンに取り入れています。


フラワーアレンジメントレッスンは横浜市戸塚といずみ中央で行なっています。
詳しくはお問い合わせ下さい。
mille-fleurs@cl.cilas.net

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。